ハッカ油スプレーはダンゴムシには効果なし…おすすめの対策はこれ!

ハッカ油スプレー ダンゴムシハッカ油以外のお気に入り

我が家は、庭でトマトやパプリカを育てているので

様々な虫が生活しています。

その中でも、1番困っているのがダンゴムシ。

 

ここへ引っ越してきた当初から毎日姿を現しては、

毎日毎日ほうきをつかって外へ追い出していたのですが…

虫が苦手なわたしは正直苦痛…できれば出会いたくない。

 

そこで、得意のハッカ油スプレーをまいてみたのですが

ダンゴムシには全く効果もなし!!直接スプレーしてもだめ。

 

ハッカ油は蟻には効果てきめんだったので期待したのですが…

ダンゴムシ…強すぎる…強すぎるよ…

 

今回は、ハッカ油以外でも万能なアイテムがあったので、

ダンゴムシが嫌う香りとその撃退方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハッカ油スプレー以外でダンゴムシが嫌う香りは?

ダンゴムシが嫌う香りはこの3つです。

  • お酢
  • 木酢液
  • コーヒー
はっかるん
はっかるん

ダンゴムシってコーヒーの香りが苦手なんだ!?意外…。

お酢の香りはご存じのとおりですが、木酢液はすっぱいにおいの他に、燻製みたいな煙をいぶしたような香りがするものです。

ダンゴムシが嫌いな匂いで撃退する手順

ダンゴムシが嫌いなお酢、木酢液、コーヒーの

具体的な使い方は次の通りです。

お酢

…20倍に薄めてスプレーする

 

お酢は、原液で使った方がダンゴムシの忌避効果があるようですが、

自分もお酢のにおいが気になるので薄めて使いましょう。

 

ちなみに、お酢は少々の除草効果もありますので

大切なお花や作物にはかからないようにしたほうがいいです。

 

逆に、雑草だらけダンゴムシだらけの場所には、

思う存分かけちゃってください(笑)

木酢液

…原液をダンゴムシが出る場所へかける

 

木酢液は、ホームセンターやドラッグストアで手に入ります。

もちろん、楽天市場でも取り扱いがあるので

ポイントがたまっている方や貯めたい方はこちらから。

ちなみに…

 

木酢液はハッカ油のように結構色んな効能がありまして、

希釈する濃度によってその効果が変わるんです。

 

原液で使うとダンゴムシの忌避効果の他にも、

作物が枯れてしまいますのでご注意を。

 

一方で、木酢液は500倍以上に薄めてつかうと、

逆に「生育効果」があるのでうまく活用したいですね^^

 

その他、お風呂に10~20㏄入れると、

殺菌効果でアトピーなどにもいいのだとか。

色々使えそうなので、改めてまたまとめておきますね^^

コーヒー

…ダンゴムシが出る場所へかける

コーヒーは、インスタントでもドリップでもOK。

もったいないので安物のコーヒーで十分ですよ。

 

普通にコーヒーを入れたら、

ダンゴムシが出そうなところにスプレーしてください。

 

100均のスプレーボトルを活用するのもいいですし、

ペットボトルのフタに穴をあけてもいいですね。

ダンゴムシを駆除する方法あれこれ

ただし、香りだけではダンゴムシを倒せないので

 

「ダンゴムシを寄せ付けない…じゃなまぬるい!」

「がっつり退治してしまいたい!!」

 

という場合は、殺虫剤を使う必要があります。

 

スプレータイプのものなどもありますが、

わたしが効果を感じたのは粉タイプの殺虫剤です。

※まいたところが白くなっちゃいますが効果抜群でした。

 

ただし…

これをまいた次の日に、その周辺を見に行ってみると

タピオカのように大量のダンゴムシが倒れていたので

そこは覚悟しておいてください…。

 

わたしは高圧洗浄ができるホースで流しちゃいましたが

そういうものがない場合、絶命したダンゴムシの後片付けは

結構辛いものがあるかもしれません…。

ダンゴムシの嫌いな香りや退治方法まとめ

ということで、ダンゴムシの嫌いな香りは

  • お酢
  • 木酢液
  • コーヒー

の3つでした。

 

「ダンゴムシは嫌だけど…退治しちゃうのはかわいそう…」

という方は、香りで寄せ付けないという対処法がおすすめ。

自分で後片付けしなくてもいいですしね…^^;

 

殺虫剤を使うのであれば断然粉タイプがおすすめです。

家の外にダンゴムシが沢山いるのであれば、

ぐるっと家を囲むようにまいておきましょう。

 

家の中にダンゴムシが出るなら、どこから入ってくるのかを

しっかり見極めたうえで、出入り口に撒いてくださいね。

(ペットや小さいお子さんがいる場合はご注意を)

コメント

タイトルとURLをコピーしました