ハッカ油マスクの作り方と使い方 持続時間や使うタイミングについて

ハッカ油マスク ハッカ油原液の使い方

こんにちは!はっかるんです。

 

はっかるん
はっかるん

ゴホッゴホッ

風邪やインフルエンザが流行する時期や、花粉症の季節は、鼻詰まりや咳が出たりするのが辛いですよね。沢山咳をしたり、鼻をかんでいると、頭もぼーっとしてきたりしちゃいます…。

 

そこで今回は風邪や花粉症の時に活躍する、「ハッカ油マスク」の作り方を2種類ご紹介しようと思います。

 

はっかるん
はっかるん

ハッカの匂いが気になって会社や学校にしていくのはちょっと…という方は、こちらの記事もご覧ください。

スポンサーリンク

ハッカ油マスクの作り方その1

ハッカ油 マスク

まずは、ハッカ油の原液を使ってハッカ油マスクを作る方法をご紹介します。

 

はっかるん
はっかるん

この方法なら、最初の一回で何枚も作ることができますし、持ち運びができるので便利ですッ!

 

■ハッカ油マスクの材料

ハッカ油 マスク

  • ジップロックのようなチャックができる袋
  • マスク(今回は1枚ですが、5~10枚いれると一気に作れます)
  • ハッカ油
  • ティッシュ1枚orコットン1枚

 

まずは、材料をそろえます。

ハッカ油 マスク

 

マスクを袋の中に入れます。

ハッカ油 マスク

 

折りたたんだティッシュか、コットンにハッカ油を数滴(わたしは2~5滴くらい)たらし、マスクの外側(=肌に触れない方)にティッシュやコットンを入れておいておきます。

ハッカ油 マスク

このハッカ油マスクの作り方は、ハッカ油の原液を直接マスクにつけるよりも肌に優しいと思いますが、皮膚が弱い方は、ハッカ油に直接触れるとヒリヒリすることもありますので、マスクの内側にはハッカ油が触れないようにしてくださいね。

 

後はこのまま置いておけばハッカ油の香りが付きます^^

ハッカ油 マスク

スポンサーリンク

ハッカ油マスクの作り方その2

はっかるん
はっかるん

次に、普段のマスクを簡単にハッカ油マスクに変身させちゃう方法をご紹介します。

 

と言っても…その方法はものすごく簡単で、「ハッカ油でマスクスプレー」を作って、マスクにシュッシュッと吹きかけるだけという方法。

 

■ハッカ油のマスクスプレーの分量

  • ハッカ油…数滴(わたしは1~4滴入れてます)
  • 精製水…90ml
  • 無水エタノール…10ml

 

はっかるん
はっかるん

ハッカ油のマスクスプレーを入れる容器は、素材を間違えると溶けてしまう可能性がありますので、初めてハッカ油のマスクスプレーを作る方は、詳しい作り方や注意点などもチェックしていってくださいね。

ハッカ油マスクスプレーの作り方をもっと詳しく!

スポンサーリンク

ハッカ油マスクの作り方その3

最後に、1番簡単なハッカ油マスクの作り方をご紹介します。

それは…

 

ハッカ油の原液(1~2滴)をマスクに直接垂らすだけ!

 

…めちゃくちゃ簡単ですよねw

 

このハッカ油マスクの作り方についての注意点としては、

  • 肌に直接触れる部分にはハッカ油を垂らさないようにする
  • ハッカの匂いがかなり強烈なので、家でのみ使うのがおすすめ
  • 外出する予定がある場合は、ハッカ油を垂らしてから1~2時間後がおすすめ

というところです。

 

はっかるん
はっかるん

この方法は、ハッカ油の原液をそのままダイレクトにマスクにつけるので、爽快感がものっすごいんですよね。その分、ハッカの匂いもものっすごいんですw なので、人がいるところにいる予定がある時はこの方法は控えたほうがいいかもしれません。(それだけスースーします)

スポンサーリンク

ハッカ油マスクの使い方 持続時間はどのくらい?

ちなみに、ハッカ油マスクの香りが持続する時間は、大体1時間~2時間程度だと思います(体感)。

 

また、ジップロックのようなチャックが付いた袋に入れてハッカ油マスクを作る場合、たくさん入れて作ると便利ですが、何日もたつとさすがに香りが消えてきますので、「1日分~2日分」で使い切れる量にしています。

 

はっかるん
はっかるん

ハッカ油は、「香りがしなくなる=効果がなくなる」ということですので、ハッカ油の香りがしなくなったら、マスクスプレーを吹きかけたり、ハッカ油を垂らしたりするなどして調整してくださいね。

ハッカ油マスクの使い方 ミントの匂いは周囲への迷惑になる?

ちなみに…ハッカ油を使っているとわかると思うのですが、ミントの匂いって結構強烈ですよね。ハッカ油マスクを使うタイミングを間違えてしまうと、

 

はっかるん
はっかるん
  • 「体中にシップ貼ってる?」
  • 「ガム食べてる?」
  • 「歯磨き粉めっちゃ使って歯磨きした?」

と思われる可能性もなくはないです…。

 

ハッカ油は1時間~2時間もすれば匂いが消えるので大丈夫ですが、学校や会社、電車などで「ほかの人との距離が近い」という場合は、ハッカの匂いが苦手な人もいるので控えめにしたほうがいいかもしれませんね。

 

なので、周りへの影響が気になってしまう場合は、就寝前や就寝中、朝起きてから出かけるまでの時間など、他の人の迷惑にならない時に使うのがおすすめです。鼻づまりで辛い上に、他の人の迷惑になってないか…と心配するのは辛いですからね^^;

 

はっかるん
はっかるん

でも、家にいる間は本当にハッカ油マスクが重宝しますよ!スースー感がほんと…癖になっちゃいます。わたしは家でハッカ油マスクを使うときは、ハッカ油の量を多くして爽快感を楽しんでいます^^

スポンサーリンク

ハッカ油マスクの作り方と使い方まとめ

ということで、ハッカ油マスクの作り方を3種類ご紹介しました。

  • ハッカ油でマスクスプレーを使ったハッカ油マスクの作り方
  • 一度に大量に作れるハッカ油マスクの作り方
  • 効果もミント臭もものすごく強烈なハッカ油マスクの作り方

 

わたしは、家で「咳がヤバイ!鼻詰まりがヤバイ!たすけて~!」ってときは、ハッカ油の原液をマスクにつける方法で助かっています。(ほんとスースーして凄い!!)

 

が、マスクスプレーを使った方法や、大量にハッカ油マスクを作り置きしておく方法の方が、ミントの香りがやわらぐので、普段使いにはそちらのほうがおすすめです。

 

はっかるん
はっかるん

あなたもぜひ、風邪や花粉症などで辛い時にハッカ油マスクをためしてみてくださいね^^

 

関連記事

ハッカ油マスクスプレーを手作り!材料や作り方・注意点を知れば失敗知らず!
ハッカ油のマスクスプレーは簡単に作れます!材料や作り方はもちろん、手作りするときの注意点をチェックしておけばさらに失敗知らずで便利に使えます。風邪や花粉症などで大活躍!
ハッカ油マスクは匂いが気になる!学校や会社で使っても大丈夫な使い方は?
ハッカ油マスクは風邪や花粉症、鼻炎で鼻が辛い時に助けてくれる便利アイテム!でも、気になるのはミントの臭いですよね。学校や会社で使ったら周囲の人に迷惑になっちゃうのかどうかを検証してみたので、おすすめの使い方をご紹介します!

コメント