ハッカ油をシャンプーを混ぜると爽快!効果や使い方教えます

ハッカ油 シャンプーハッカ油原液の使い方

★この記事では、ハッカ油をこよなく愛する主婦が、

ハッカ油にシャンプーを混ぜる詳しい使い方

ハッカ油シャンプーの効果・注意点などをご紹介します。

 

梅雨入り宣言がされた地域も出てきた今の季節…

 

 

はっかるん
はっかるん

サッパリ系のシャンプーを使うと、べたつかずサラサラになるので爽快ですよね~!!

 

 

市販のクール系シャンプーもいいけれど…

出来れば普段使っているシャンプーを使いたいし、

スースー感のレベルも自分で調節したいですよね。

 

 

はっかるん
はっかるん

そんな時は、ハッカ油をいつものシャンプーにちょっと混ぜるだけでスッキリ涼しいクール系シャンプーが簡単に楽しめますよ。

 

 

さらに、ハッカ油シャンプーは

思わぬ効果があると言われていますので、

ぜひ、今夜からおためしください~!

 

★ハッカ油お風呂もおすすめです↓

夏の入浴剤に!ハッカ油お風呂の効果&何滴入れるのか教えます※注意点あり
ハッカ油お風呂の効果や何滴入れるのが適量なのかをご紹介します。夏のお風呂上りに汗がダラダラしてしまう時は、入浴剤としてハッカ油が1瓶あればOK♪毎年お世話になっています。

スポンサーリンク

ハッカ油とシャンプーを混ぜるときのコツ

ハッカ油シャンプーの使い方をご紹介しますね。

 

ハッカ油シャンプーの使い方としては、

  • シャンプーに混ぜる
  • 仕上げのすすぎのお湯に混ぜる

という2つの方法があります。

 

シャンプーのボトルにハッカ油を混ぜるという方法もありますが、使う時にハッカ油がしっかり混ざっていないと効果にムラができる気がするので、ここでは紹介していません。

 

ということで、ハッカ油をシャンプーに混ぜる方法がこちら。

  1. まずは髪を洗う前にクッションブラシで髪をとかす
    (髪を固めている場合は手ぐしでもOK)
  2. 36~38度のぬるめのお湯で1~2分予洗い
    お湯だけで髪の汚れをしっかり落とす
  3. シャンプーを手のひらに出し、
    ハッカ油を1~2滴たらす(一振りでOK)
  4. シャンプーとハッカ油を混ぜながら
    なんとなく白くなるまで泡立てる
  5. 手のひらのハッカ油シャンプーを
    頭皮全体になじませて優しく洗う
  6. 3~5分しっかり流す

 

ハッカ油シャンプーを使う時に1番大事なポイントは、

「予洗い」をしっかりすること!

 

聞いたことがあるかもしれませんが、

ほとんどの汚れはお湯だけでちゃんと落ちます。

 

髪を洗う前のブラッシングも、

汚れを浮き上がらせるのでやっておくと効果的。

 

シャンプーをつける前にしっかり洗っておくと

ハッカ油を混ぜたシャンプーをなじませたときに

爽快感をめちゃくちゃ感じられますよ!

 

シャンプーをつける前にしっかり汚れが落ちていれば

泡立ちもすごくいいのでやらない手はないです。

 

ちなみに、シャンプーをするときは

指の腹を使って円を描くようにマッサージする感じが◎!

 

すすぎも気を抜かず、しっかりと洗い流してくださいね^^

(シャンプーが残っていると老廃物になるそうですよ!)

 

 

はっかるん
はっかるん

ハッカ油シャンプーに慣れているわたしの場合は、トリートメントやコンディショナーに混ぜたりもしますよ。

 

 

次に、すすぎのお湯にハッカ油を混ぜて使う方法です。

  1. シャンプー・トリートメントを終わらせる
  2. 洗面器にお湯を入れてハッカ油を1~2滴たらす
  3. 髪をすすぐ

はい、簡単!w

 

この方法だとシャンプーに混ぜて使うよりも

お風呂上がりの爽快感が強く感じられる気がします。

ハッカ油シャンプーの効果は?

ハッカ油シャンプーの効果といえば、やはり爽快感!!

あの爽快感・清涼感は癖になります。

 

 

はっかるん
はっかるん

夏なんて、お風呂上りに扇風機にあたればエアコンなしでもかなり涼しいっ!!!サイコーーーーー!!

 

 

その他、ハッカ油には殺菌・消毒作用がありますので

頭がかゆい人のかゆみ対策にもおすすめなんです!!

 

育毛剤などはよく「スーッとする成分」が入っていますが

ハッカ油も皮脂をしっかり落としてくれるので

頭皮を清潔に保つことができますよ。

 

はっかるん
はっかるん

うちも、旦那が以前某有名育毛シャンプーを使っていましたが、今は経済的な理由からハッカ油シャンプーで粘ってもらってますw

 

ただし、ハッカ油は育毛専用の商品ではないので、

育毛効果を期待する方は専用のシャンプーをおすすめします。

 

以前旦那が使っていたオーガニックシャンプー

結構よかったんですが、少しお高めの価格設定だったので

ある程度いい感じになったところでやめました^^;

 

その点、ハッカ油シャンプーはコスパがいいので助かります~。

ハッカ油シャンプーのスースー感はどのぐらい続く?

ハッカ油シャンプーの爽快感の持続時間ですが、

大体1~2時間ぐらいで徐々に効果がなくなってきます。

 

天然由来の成分だからということもあってか、

次の日の昼間もずっと続く…というものではありません。

 

 

はっかるん
はっかるん

夏の暑い日なんか、日中まであの爽快感が続けばものすごーくありがたいんですがね~…

 

 

暑い日の日中は、何度も頭を洗うわけにもいかないので

ハッカ油タオルなどを使って涼んでいますよ。

ハッカ油タオルの作り方!涼しいだけじゃない便利な使い方
ハッカ油タオルの作り方を2種類紹介します。ハッカ油タオルは実は汗をスッキリさせたり涼しくなるだけじゃなく、もっと便利な使い方もあるんですよ♪ぜひおためしください!

ハッカ油シャンプーの注意点

と、夏にかなり活躍するハッカ油シャンプーですが

使う時の注意点もあるのでチェックしておきましょう。

 

  • 赤ちゃんと一緒に入るときは使わない
  • ハッカ油を入れすぎない
  • 目に入らないように注意する

 

まず、赤ちゃんと一緒にお風呂に入るときは、

ハッカ油を扱わないほうが安心です。

↓参考記事

ハッカ油は赤ちゃんにも使える?問い合わせて聞いてみたよ!
ハッカ油を赤ちゃんの虫除けやお風呂に使っても大丈夫なのかハッカ油を製造・販売している北見ハッカ通商さんに問い合わせてみました。0歳児のママは必見!

 

万が一、ハッカ油の原液が赤ちゃんの皮膚につくと

もちもちのお肌が荒れてしまう可能性もありますし

目や口に入ったら大惨事になってしまいます。

 

 

はっかるん
はっかるん

我が家は最近ワンオペで子供二人(0歳+6歳)をお風呂に入れていますが、ハッカ油シャンプーは、旦那が休みの日に一人で入るときだけにしています。なので平日のシャンプーはなんだか物足りなく感じてしまい、どうしてもスッキリしたいときは、夜中に一人で入りなおすこともw

 

また、ハッカ油を混ぜるときに、

量を入れすぎてしまうと効果がありすぎて

「寒い!!」「痛い!!」となってしまいます。

 

シャンプーに使う時は本当に1~2滴で大丈夫なので

それ以上使いたい場合は徐々に増やすようにしてくださいね。

 

また、ハッカ油は刺激が強いものとなりますので、

大人でも目に入ったりした場合は水ですぐに洗ったり、

気になる場合は病院を受診してくださいね。

ハッカ油シャンプーの効果&使い方まとめ

ということで、ハッカ油シャンプーの使い方や

効果について紹介したことを最後にまとめておきますね。

 

★ハッカ油をシャンプーに混ぜる方法

  1. まずは髪を洗う前にクッションブラシで髪をとかす
    (髪を固めている場合は手ぐしでもOK)
  2. 36~38度のぬるめのお湯で1~2分予洗い
    お湯だけで髪の汚れをしっかり落とす
  3. シャンプーを手のひらに出し、
    ハッカ油を1~2滴たらす(一振りでOK)
  4. シャンプーとハッカ油を混ぜながら
    なんとなく白くなるまで泡立てる
  5. 手のひらのハッカ油シャンプーを
    頭皮全体になじませて優しく洗う
  6. 3~5分しっかり流す

★すすぎのお湯にハッカ油を混ぜて使う方法

  1. シャンプー・トリートメントを終わらせる
  2. 洗面器にお湯を入れてハッカ油を1~2滴たらす
  3. 髪をすすぐ

★ハッカ油シャンプーの効果

  • 殺菌・消毒効果
  • 皮脂汚れを落とす
  • 清涼感

★ハッカ油シャンプーの効果持続時間

  • 1~2時間程度

★ハッカ油シャンプー使用時の注意点

  • 赤ちゃんと一緒に入るときは使わない
  • ハッカ油を入れすぎない
  • 目に入らないように注意する

 

はっかるん
はっかるん

ハッカ油シャンプーを使うと、しっかり洗えてなくても「洗えた~!!!」って感じになるので、シャンプー前の予洗いはしっかりしておくことをおすすめします。

 

夏の暑い日に、レッツチャレンジ♪

 

関連記事

夏の入浴剤に!ハッカ油お風呂の効果&何滴入れるのか教えます※注意点あり
ハッカ油お風呂の効果や何滴入れるのが適量なのかをご紹介します。夏のお風呂上りに汗がダラダラしてしまう時は、入浴剤としてハッカ油が1瓶あればOK♪毎年お世話になっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました